悲しいおしらせです



 
 令和の時代になる少し前、じーちゃんこと中山庄平名誉会長が
次の世界へ旅立たれました。                   

家族葬で静かに送りたいとのご希望でしたので、この場にて
お知らせさせていただきます。
 写真は木村杯で入賞したときのお気に入りの写真が飾られていました
そのとなりに昨年の忘年会の写真も飾っていただきました。
 紙飛行機も、武蔵野中央公園も、そしてその歴史を深く知る大切な方でした。
 5月19日はじーちゃんが第1回目から参加されていた輪ゴムランチの日
第144回。競技前全員で黙祷を捧げ、じーちゃんと一緒の集合写真。
え??改めて見るとみんなの心の中が写っているような・・・
1年前の秋ヶ瀬ではみんなで草野球するほど元気だったのに。


 昨年4月、原っぱの牢名主様の水野さんが他界され、後輩の水野さんは
じーちゃんの1年先輩になりました。(*^^*)会えたらとっても盛り上がって
いることかと・・・
 その水野さんがこよなく愛したバンパイアは6月に開催されます。
 原っぱはね、還暦になるとみんなでお祝いするんだよって。
あの頃の私達はどんだけ先なんだよ!!!って思っていたら、
(*´ω`*)メノマエデス。後ろを振り返ると指の数で足りちゃう人数です。
 倶楽部原っぱは、趣味の紙飛行機の仲間です。
しかし土日に費やす時間は家族より長く、それが5年10年15年・・・
なので、思い出の量も半端な量じゃなく、只々辛いです。。。

おちゃめなじーちゃんのことですから時々飛ばしたくなって、浮いてるのを
貰っちゃうかもしれません(*^^*)  
じーちゃん愛用の機体をたくさんいただきましたので、
次回、お好きなものを貰ってくださいね